WordPressの吹き出しプラグインは、今すぐにWord Balloonにすべき理由

WordPress

WordPress で定番の吹き出しプラグイン「Speech Bubble」。公開が停止になり、使えなくなってしまいました。そのとき閃光のように台頭してきたプラグイン、それが「Word Balloon」だったんです。

動作も軽いのに、様々なカスタマイズ性にすぐれ、無料でも使える。当ブログでも使っていますが、非常に使いやすいんです。

というわけで今回は、WordPressの吹き出しプラグインは、今すぐにWord Balloonにすべき理由をお伝えしていきます。

「Word Balloon」プラグインにすべき理由とは?

image:Word Balloon (吹き出し) – WordPress プラグイン | WordPress.org

プラグインリンク:Word Balloon

すごく使いやすい、理由があるから!

すごく簡単な理由ですが、とにかく使いやすいんです。どんなところが使いやすいのか、具体的に説明させてください。

理由1:吹き出しが、動く!

サウンドオルビス
16種類も、アニメーションあるよ!

ただの吹き出しプラグインとの違いは、動くことです。自力でアニメーションの吹き出しを導入しようと思ったら、JavaやPHPいじる必要があるので大変なんですよ。

Word Balloon なら、16種類のアニメーションから選ぶだけで、簡単に動く吹き出しをつくることができます。画像アイコンと、吹き出し部分を別のアニメーションに設定できるので、組み合わせ自由自在です。

理由2:音を鳴らせる

サウンドオルビス
オリジナルの効果音も、鳴らせます!

ピンポンピンポ〜ン♪と、音を設定する機能も Word Balloon の特徴です。たとえば、バイクの音を「ブロロロロ〜」って書くよりも、本物のバイクの音を鳴らしてあげた方が、読者にとってはわかりやすくなりますよね。

勝手に音がなるわけではなく、気になる人だけが「再生ボタン」「停止ボタン」を押して、選択できるのがいいですよね。

理由3:アバター画像の変更が簡単

サウンドオルビス
id="1" の場合です。
読者さん
id="2"の場合です。

Word Balloon は、アバターの画像変更がカンタンです。WordPress エディタのブロック編集画面「基本設定」で、アバターを選ぶだけ。あとからショートコードの id を変更する方法もおすすめです。メンテナンスが簡単で助かります。簡単さこそ、最大の選ぶ理由ですね。

会話形式だと、会話する相手の画像も必要になります。用意できていますか?もしまだなら、「ワードプレスの吹き出し画像。会話相手を用意する7つの方法」が参考になりますよ。

理由4:1枚のアバター画像で、12種類の表現が可能

サウンドオルビス

はてな?

サウンドオルビス

がーん...

サウンドオルビス

ひぇ〜

たった1枚のアバター画像で、いろいろな気持ちを表現できます。その数はなんと、12種類です。実用的なところを、3つ(はてな・がーん・汗汗)使ってみました。

会話形式の記事だと、感情ごとにアバター画像を用意する必要があります。その点で、Word Balloon はあなたの助けになってくれるでしょう。これで、また記事作成の効率化ができますね。

理由5:カスタマイズの自由度が高い

なんかもうね、なんでもできます。WordPress で、「〜みたいな吹き出しを、つくりたい!」って願望は、Word Balloon がだいたい叶えてくれます。吹き出しの背景色だったり、文字の色だったり、アバター画像の大きさだったり、影付きにするだったり...

っと、ここでは書ききれません。痒い所に手が届く。カスタマイズの自由度が高い吹き出しプラグイン。

それが、「Word Balloon」なのです!

スポンサーリンク


理由6:AMP でも表示できる

Word Balloon は、AMP に対応しています。

AMP(Accelerated Mobile Pages)とはGoogleとTwitterで共同開発されている、モバイル端末でウェブページを高速表示するためのプロジェクト、またはそのためのフレームワーク(AMP HTML)のことです。

AMPとは | SEO用語集:意味/解説/SEO効果など [SEO HACKS] より引用

CSSの容量対策など、制限はあるみたいです。ですがAMP で使える吹き出しプラグインって、将来性もバッチリですよ。自作で吹き出しHTML書くと、AMPにも個別で対応することを考えたら、Word Balloon を今のうちに選んでおけばお得ではないでしょうか?

Q.安心して使えますか?

A.安心して、使えます!

Word Balloon は、安心して使える国産の WordPress プラグインです。さらにプラグインの更新頻度が、とても高いです。つねに改善・修正をしている開発者のプラグイン。ってことなんですよ。

サウンドオルビス
進化し続けているなぁ〜

って、いつも感心しています。Speech Bubble の利用者が多かったせいか、まだまだ情報が少ないので、使いやすい吹き出しプラグインの拡散に、Soundtech-Labo でもお手伝いしたいと思い、記事を書かせていただきました。

Word Balloonの使い方。公式がわかりやすい!

image:【WordPress】会話形式の吹き出しプラグイン Word Balloon【公式ページ】 | Back 2 Nature

使い方やインストール方法は、公式サイトがいちばんわかりやすいです。開発者さんの人となりとか、山奥に移住した背景とか、おもしろい開発者なので、ブログものぞいてみてください。

よく使う Word Balloon 使い方公式ページ

有料版の割引クーポン

Word Balloon には、有料版アドオンの Word Balloon Pro があります。(無料版:アバターを3つまで登録可能)

年間ライセンスタイプで、1,280 円。1ヶ月107円ほどですね。購入時にクーポン入力すれば、-300円になります。いつまで使えるかわからないので、購入はお早めに↓

開発1周年記念のクーポンコード(-300円)
  • WORDBALLOONPRO2019

さらにライセンス期間を、1ヶ月延長できるクーポンを、開発者様からいただきました。

ライセンス期間1ヶ月延長のクーポンコード(-約107円)
  • SOUNDORBIS

2つのクーポンコードは、いっしょに使えるとの連絡をいただきました。つまり実質月額 75 円で使えるわけですよ。開発者様、ありがとうございます!

インストール方法

A.Word Balloon のインストールは、以下の2通りいずれかの方法をお試しください。

インストール方法
  1. ワードプレスプラグインの新規追加で Word Balloon と検索する。
  2. Word Balloon (吹き出し) ページから、ダウンロードする。

他にも使える、吹き出しプラグイン

Word Balloon 以外にも、ワードプレスで使える吹き出しプラグインはあります。ショートコードがメインで実装できたり、シンプルで使いやすいにこだわったUIが特徴のものがあったり、どれも優劣つけがたいものばかりです。

2019/04/27現在、実際に使ってみたコメントもあわせて、ワードプレスで使える吹きだしプラグインをまとめてみました。他の吹き出しプラグインも見てみたい方は、こちらの記事をどうぞ↓

まとめ

WordPress の吹き出しプラグインは、Word Balloon にすべき理由をご紹介しました。もう一度、6つの理由を確認してみましょう。

「Word Balloon」にすべき理由とは?
  • 吹き出しが、動く!
  • 音を鳴らせる
  • アバター画像の変更が簡単
  • 1枚のアバター画像で、12種類の表現が可能
  • カスタマイズの自由度が高い
  • AMP でも表示できる

国産のプラグインなので安心してつかますし、使い方も開発者様わかりやすく教えてくれています。割引のクーポンコードを使えば、最大300円引きで有料版が買える。となれば...

今すぐWord Balloonにしない理由はありません!

読者にとって「読みやすい記事を書く」ことが、最大の目的です。間違っても、自作でHTMLを作ってみよう!なんて私みたいになっちゃダメですよ?→「コピペOK!ワードプレスで使える、自作の吹き出しHTMLを解説

というわけで、WordPress の吹き出しプラグインは、Word Balloon がおすすめです。それでは、人生にドラマを!サウンドオルビス(@soundorbis)でした。

【終了間近】Amazon Music Unlimitedが4ヶ月99円!

ふだんはApple Music 推しなサウンドオルビスですが、「Amazon Prime Unlimited」の安さには、度胆を抜かれました。

安い!安すぎる!だって、4ヶ月間 99 円でつかえるんですよ!

今年の夏。はじめての音楽ストリーミングは、Amazon Music Unlimited できまりでしょう。

残り時間が迫っていますので、決断はおいそぎください。

2019年7月16日23時59分まで、いそげ↓

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,260,530 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ブログについて

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS