Word Countの使い方。英語の単語数をカウントする拡張機能

この記事のURLとタイトルをコピーする
Chrome拡張機能
Word Count って、どうやって使うの?
Word Countの使い方を説明しましょう。英語の文章に含まれる単語数をチェックするのに、最適なツールですよ。

この記事でわかること
  • Word Count とは?
  • Word Count の使い方について
  • Word Count の設定について
  • Word Count 開発サイト

というわけで今回は、Word Count の使い方を、解説します。

Word Count とは?

Word Count とは?
Word Count は、ブラウザに表示されている英語の文章の文字数をカウントしてくれる拡張機能ツールです。
ざっくりレビュー!
英語学習や、分析のツールとしてとても手軽につかえますよ。使い方は、テキストを選択するだけです。余計な設定もないので、初心者にも扱いやすい文字数カウントツールですね。

Word Count の使い方【3ステップ】

Chrome extension howto

Word Count の使い方を、解説します。

3ステップで、できるだけわかりやすく解説させていただきます。

【ステップ1】Word Count をダウンロード

Step1 howto

-ステップ1-
ステップ1は、Word Count をダウンロードします。
Chrome・Safari でつかえる拡張機能です。Chromeは、「Chrome ウェブストア」から。Safariは、開発サイトから。Word Count をダウンロードしてください。ダウンロードリンクをご用意しましたので、ご活用くださいませ。
配信サイトからダウンロード

【ステップ2】Word Count を有効化する

Step2 howto

-ステップ2-
ステップ2は、Word Count を有効化します。
操作のポイント
Word Count off Word Count on

ツールバーの Word Count アイコンを、クリックして機能を有効にしてください。

コメント
ツールバーにある Word Count アイコンの色が黒くより濃くなったら、機能が有効になった証です。それでは、ステップ3にすすみましょう。

【ステップ3】動作をチェックする

Step3 howto

-ステップ3-
ステップ3は、英語の文章を選択して、単語数をチェックします。
操作のポイント

文字数を確認したい英語のテキストを、選択してみましょう。(Word Count アイコンの色が濃くなっている状態なのを、ご確認ください。)

Word Count en

【例】31 words:31文字

ブラウザの右上に、単語数が表示さます。

  • Mac:command(コマンド) + A
  • Windows:control(コントロール) + A

すべての文字を選択することで、いっきに単語数を確認することもできますよ。

Word Count on Word Count off

単語数の確認をおえる場合は、Word Count アイコンをオフにしてください。

コメント
Word Count は、さくっと自分の記事や、気になるサイトの文字数をさくっとチェックできるので便利ですよね。無料で使えますし、難しい設定もいらないので、おすすめです。

Word Count の設定について

Word Count の設定項目は、ありません。

オプション設定をクリックできないため、設定項目が用意されていないようです。

使い方がシンプルなので、問題ありません。

日本語の単語は、認識できません

Word Count jp

日本語の場合は、単語数を認識できません。

日本語のなかに、英単語がいくつ含まれるかをチェックすることはできます。

ブログや論文などで、英単語を含める割合を気をつけたいときに、使えそうですね。

まとめ

「Word Count」について、使い方を解説させていただきました。

ブラウザの拡張機能として、英語テキストの単語数を確認できる便利なツールです。

英語学習や英文でのメールのやり取りなど、単語数の制限のある場合に無料でつかえるようですので、おすすめですね。

そのほか、便利な Chrome 拡張機能について、こちらの記事をどうぞ↓

【関連】【2020年】Google Chrome 拡張機能まとめ

関連する記事

この記事のURLとタイトルをコピーする
記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

2,039,419 views

「音楽」と「テクノロジー」をキーワードに、あなたの「やってみたい!」悩みを解決するために、情報発信しています。

プロフィール

あわせて、こちらもどうぞ!