• HOME
  • iPhone
  • 小さい画面に戻れない!iPhone XS Max 3ヶ月使ってみた感想レビュー

小さい画面に戻れない!iPhone XS Max 3ヶ月使ってみた感想レビュー

iPhone

どうも、おるびす兄さんです。

iPhone XS Max を買って、3ヶ月使い込んでみました。

小さい画面のiPhoneを、こよなく愛していた私ですが…XS Max の6.5インチの画面がないと、もう生きていけない感覚になってしまいました。

というわけで今回は、大画面大好きになってしまったiPhoneユーザーの XS Max 3ヶ月レビューをお届けしていきます。

iPhone XS Max 感想レビュー

iPhone 4から使い続けている個人ユーザの感想です。

購入を迷っているあなたの背中を、少しでも後押しできたら幸いです。

それでは、いってみよー!

iPhone XS Max のデザイン

Ixsmax review4

iPhone Xから、画面上部にノッチがつきました。好き嫌いが分かれますが、普段画面を見ている状態では特に気になりません。大画面化しても、ノッチの存在感は感じないんですよ。

近年のiPhoneは、高級感を出すために厚みが増しています。見慣れてしまったデザインなので、目新しさは感じなくなってきました。

iPhone Xとサイズ比較

Ixsmax review1

ひとまわりも、ふたまわりも大きさが違いますよね。

裸のiPhoneを使っていると、握り心地がかなり違います。ケースをつければさらに大きく感じることでしょう。

Ixsmax review  1

暑さを iPhone X と比較すると、こんな感じ。

大画面のiPhone XS Maxは、バンカーリングは必須のアイテムになります。リングがないと、まともに画面端まで指が届きません。

Max なディスプレイについて

iPhone XS Maxを購入する1番の理由は、ディスプレイの巨大さです。ブロガーなどiPhoneを情報収集に使っている人にとっては、最強のモバイルツールと言っても間違いありません。

ホームページも、動画も、SNSもいちどに目に入る情報量が多いので作業がはかどります。小さい画面ではストレスを感じていた場面でも、非常に快適に情報を集めることができます。

ここまで情報社会に進歩したので、小さい画面にこだわる必要はなくなってきたのかもしれません。

ベゼル

Ixsmax review3

ベゼルが薄くなったといっても、まだまだ存在感を感じます。

アップルは、将来的には画面だけを持っていることを目指していると思います。今回のiPhone XS Maxは、その点については期待できません。

正直、ベゼルが薄くなると誤タッチも多くなるので、その辺の解決策も提示してほしいところです。

カメラ機能について

背景のボケ味を深度コントロールが、超便利です。テーブルフォトだけじゃなくて、日産リーフを撮影するのに超役立ってます。

スポンサーリンク


ポートレートモードだけで、欲しい絵が撮れてしまうことが多いです。フルサイズとまでは言わなくても、SONY DCS-RX100 に肉薄するほどの感触があります。

動画についても、もはやこれ以上何も望みません。ホームビデオ撮るにでも、学生の映画を撮るにでも、音楽のPVを撮影するでも、その想いに答えてくれる性能を持っています。

スピーカー

音の進化は凄まじいです。

結局スピーカーは、サイズがとても大事なんですよ。大きな物体を揺らしたほうが、より大きな音でクリアに再生することができます。

その点、iPhone XS Maxはスピーカーもマックスです。包み込まれるような音を、iPhoneから感じられる時代になったのだと感慨深いです。

縦持ちと横持ちでモノラルと、ステレオ自動で切り替えてくれるのがすごく面白いです。iPhoneが、人に合わせて自動で切り替えてくれるんです。

音楽にこだわる人、音質に興味がある人は、小さいiPhoneよりも大きさmaxなiPhone XS Maxを選んだほうが幸せになれます。

防沫性能、耐水性能、防塵性能について

iPhone XS Max の防水性能は、IP68等級です。最大水深2メートルで最大30分間でも、耐えられるようです。

しかし忘れてはいけないのは、Apple は水没による保証をしてくれないことです。使用劣化もあるため、新品時と一年経った iPhone XS Max では性能が異なるんです。

私はちょっと iPhone をアルコールタオルで除菌する程度で、水につけたりはしません。そのほうが、安心です。正直、怖くてできません。

その他、スペック向上について

CPU・GPU・RAMの進化は、正直普段使っているときは意識する必要がなくなってきました。私、今後VRやエアルといった分野が発展してくるとまだまだ足りないかもしれません。

LTEの通信速度がさらに速くなったようですが、格安SIMを使っているので体感できません。

Face IDの速度は速くなったのか?と言われれば、若干認識が速くなったような気がします。早く横持ちに対応してほしいし、マスク着用していてもロック解除できるようになってほしいです。

ランドスケープモードにほぼ対応していないので、iPhone 8 Plusのような使い方はできません。iPadみたいに使えないので、iPhone XS Maxで全て補うことができません。

バッテリー切れでもSuicaが使えるみたいです。でもバッテリーがしっかり保ってくれるので、そんな場面にはなり辛いかも?覚えておけば、もしもの時に慌てなくて良いですね。

ホームボタンがないことについて

iPhone Xよりも巨大なiPhoneで、ホームボタンがないことについて悩む必要はありません。ホームボタンは、なくても問題ありません。

ホームボタンがないことで、画面を下からスワイプすればホーム画面にいつでも戻って来れます。とても便利です。

iPhone XS Maxの画面の大きさで、ボタンを押す動作をする方が指がつりそうになります。

非対応アプリについて

iPhone Xが登場してから、1年以上が経過したので対応してないアプリも少なくなってきました。しかし、上下に黒帯ができるアプリなど有名なアプリでも存在しています。

しかし、実際にアプリを使う上で動作します。iPhone XS Maxだから、困ったと言う事は無いので後は制作者に対応をお願いするしかありませんね。

iPhone XS Max 3ヶ月使ってみたら、もう小さい画面に戻れない!

Ixsmax review5

iPhone XS Max は正解でした。

いちどは、iPhone SEの4インチ画面が最強だと豪語していたあの頃の自分を優しく諭してあげたい。

もう小さい画面に戻ることのできない、感覚になっています。購入初日、1ヵ月目、3ヶ月目も同じ気持ちのままです。

スポンサーリンク

あとがき

と言うわけで、いかがだったでしょうか?iPhone XS Max 3ヶ月テレビをお伝えしてきました。

スポンサーリンク

記事へのお問い合わせ

おるびす兄さん

685,666 views

好きを、夢を、遊ぶことを諦めない!あなたがワクワクする情報を、ゆるくお届けするぞ〜!

プロフィール