Yost SEOフォーカスキーフレーズとは?検索キーワード管理に便利って話

WordPressプラグイン

Yost SEO のフォーカスキーフレーズって、使い方が分からないですよね。何のために存在しているんでしょうか?

というわけで今回は、Yost SEO のフォーカスキーフレーズの使い方と、提案したい応用の使い方をご紹介いたします。

Yost SEO のフォーカスキーフレーズとは?

Yoastseo officialweb

Yoast SEO for WordPress

Yoast SEO フォーカスキーフレーズとは、その記事がどのキーワードで書かれているか入力する項目です。

この機能を使うことで、Yost SEO が記事を評価してくれるんです。

便利な機能ですが、皆さん使っていましたか?

フォーカスキーフレーズの使い方

Yoastseo focuskeyword howto1

フォーカスキーフレーズの使い方を、解説します。

WordPress のダッシュボードから、記事の投稿一覧を表示してください。

Yoastseo focuskeyword howto2

ブログ記事の編集画面で、下までスクロールします。

Yoastseo focuskeyword howto3

Yost SEO タブを開いて、フォーカスキーフレーズを開いてください。

Yoastseo focuskeyword howto4

フォーカスキーフレーズの項目に、なんという検索キーワードで記事を書いたのか入力します。

画像の例では、「リーフ ZE1 ニスモ純正ドアハンドルプロテクター レビュー」とキーワードを入力しました。

例えば、この記事だと「Yost SEO フォーカスキーフレーズ 使い方」って感じで入力します。

Yoastseo focuskeyword howto5

記事を更新すれば、フォーカスキーフレーズの入力は終了です。

投稿一覧の「表示オプション」から、「フォーカスキーワード」を選択してください。

キーワードが表示されるはずです。

スポンサーリンク


執筆記事のキーワード管理に使うと、便利かも?

Yoast SEO のフォーカスキーフレーズの使い方って、実は記事の「検索キーワード管理ツール」として使うと便利かもしれません。

意外と、昔の記事を読んでみると…「あれ?この記事、なんてキーワードを狙って書いたんだっけ?」って、忘れてしまうんですよ。

これは SEO 視点から、記事がしっかり書けているか判断するツールです。しかし、日本語だと良い点数を取るのが難しいので割り切って管理ツールとして使うと、便利かもしれません。

ブログを継続して読んでもらうには、キーワードは必須。

ブログを運営している以上、たくさんの人に読んでほしいですよね。検索されるか、SNS 経由で来てもらうしか、読者を獲得する方法はありません。私も SEO を意識して、やっと 18 万 PV までこれました。

ただ有名人ならば、ちょくせつブログに来てくれるかもしれませんね。が、一般人には難しい話です。だからブログを読んでもらうには、キーワードを意識して書くことが必須なんです。

oast SEO のフォーカスキーフレーズを使っていなかった方は、ぜひ管理ツールとして使ってみてください。

まだ Youst SEO をインストールしていない方は、下記のリンクからどうぞ↓

ダウンロードリンク:Yoast SEO for WordPress

あとがき

ほんとにブログ運営で、SEO 検索キーワードを狙うってちょー大事。闇雲に書く記事は、月間 1PV もないことはザラでした。狙ってかけば、毎月 100PV 稼いでくれるんです。

せっかく書いたならYost SEO フォーカスキーフレーズを使って、たくさんの人に読んでもらいましょうよ。

それでは、人生にドラマを!

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

927,005 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。