YouTubeの音声だけダウンロードする方法、調べてみました

YouTube

YouTubeを音声だけダウンロードできれば、車や電車の移動中に勉強系のコンテンツを聞き返すのに便利です。

音声だけならスマホ画面を見なくていいので、歩きスマホ対策にもなります。

というわけで今回は、YouTubeを音声だけ保存しておく方法を、調べてみました!

YouTubeなどの動画を、音声だけダウンロードする方法とは?

音声だけ保存する方法
  • パソコン→ダウンロードサイト
  • パソコン→録音ソフト
  • スマホ・iPhone→アプリ
  • iPhone→画面収録

YouTubeを音声だけダウンロードする場合、さまざまな方法があるようです。

音声形式なら、mp3 が軽くておすすめです。mp3で保存したら、お好きなプレイヤーやアプリで、再生できますよ。

mp3とは?

音声ファイルの圧縮形式のこと。YouTube動画の約1/30ぐらいに、サイズを小さくできる。

方法その1:変換サイト

ネット上には、YouTubeなどの動画をダウンロードするサイトがあるようです。というわけで、探してみました!

詳細は、こちら↓


方法その2:アプリ(スマホ・iPhone)

スマホ・iPhone アプリを使う方法がありましたので、探してみました!

詳細は、こちら↓


方法その3:iPhone「画面収録」

iPhone なら「画面収録」で、一時的に動画を保存することができるようです。というわけで、調べてみました。

詳細は、こちら↓


方法その4:ブラウザ拡張機能

お使いのブラウザ拡張機能を使って YouTube をダウンロードすることができるようです。インストール方法や、使い方について検証してみました。

詳細は、こちら↓


スポンサーリンク


方法その5:PC・Macのフリーソフト

Windows PC・Mac で使える録音ソフトについて、インストール方法や、使い方について調べてみました。

詳細は、こちら↓


MP3 Smallerで、さらに容量を小さく

リンク:MP3Smaller – MP3ファイルのサイズをオンラインで縮小

スマホや記憶容量って、すこしでも小さくしたいですよね?

高音質mp3で保存したけど、そこまで高音質がいらなかった時に「MP3Smaller」は、とても便利なサイトです。

動画サイズの30分の1

mp3音声形式なら、動画サイズの1/30で保存しておくことができます。記事はじめで、説明しましたね。

計算する方法は、ビットレートやフレームレートなどで全然違います。最近は、だいたいこのぐらいを頭に入れておけばいいかな↓

mp3音声形式YouTube動画
再生時間5分5分
音声ビットレート256kbps256kbps
動画ビットレートなし9000kbps
フレームレートなし59.97
ファイルサイズ9.6MB339MB

動画ビットレート9,000kbpsって、ライブ配信で使うレベルなので、さほど大きくないんですよ。

それでも400MB近いんで、スマホで見るとパケットが怖いですね。

各種ビットレート比較動画の記事は、こちらから↓

mp3の256kbpsっていうと、iTunesストアの音楽ぐらいの音質です。ちょうど、私のリリースしている音源も256kbpsなので、音質チェックするならDiagnosis で確認してみてください。


動画コンテンツの録音は、違法になる?

YouTubeなどの動画を録音するのって、違法になるかも?って、不安になりますよね。

基本的に、違法アップロードされたものはアウトです。

気になる方は、こちらの記事をどうぞ↓

まとめ

YouTubeを音声だけでダウンロードする方法を、調べてみました。個人利用の範囲で、ご利用くださいね。

2018年11月14日より、YouTube Premiumがスタートしました。YouTubeの公式アプリで、バックグラウンド再生するなら、そちらもご検討ください。

記事へのお問い合わせ

サウンドオルビス

1,089,561 views

あなたの問題を解決するために、情報発信をしています。悩みからの解放宣言。「音楽」「テクノロジー」が得意分野です。

プロフィール
  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」「テクノロジー」をキーワードに、最新情報・商品レビュー・ハウツー講座・噂・小技など、個人で稼ぎたいクリエイターが役立つ情報を集めたメディアです。
Soundtech-Labo とは?

NEW POSTS