• HOME
  • YouTube
  • YouTubeを録音したい?Macの無料アプリだけでやる方法、教えます。

YouTubeを録音したい?Macの無料アプリだけでやる方法、教えます。

YouTube

YouTube を Mac で録音する方法って有料なのかな? 実はそれ、すべて無料のアプリだけでできちゃいます。必要なのは「Apowersoftスクリーンレコーダー 」と純正ソフトの「QuickTime」だけ。やり方を 3STEP で解説しますので、手順の通りにやれば誰でもできますよ!

STEP1 :Apowersoftスクリーンレコーダー を Mac App Store からインストールしよう。

Apowersoft

Mac App Store にリンクする:Apowersoftスクリーンレコーダー - 音声付きでスクリーンを簡単に録画

ユーザーの問い合わせにも真摯に応える Apowersoft の無料アプリを使います。Mac App Store からダウンロードできるので、セキュリティも安心ですね。

Apowersoft 2

インストールできましたか?「Apowersoftスクリーンレコーダー」を、起動します。

Apowersoft 3

言語をすぐに日本語に変更しましょう。

Apowersoft 4

ココが重要です。

「Apowersoftスクリーンレコーダー」のすごいところは、アプリ単体で Mac の内部音声が録音できることです。そのために、[レコーディング] タブのオーディオを設定します。

  • オーディオ入力:システムサウンド
  • システムサウンド:Built-in Output

これで STEP1 「Apowersoftスクリーンレコーダー」のインストールは完了です。

STEP2 :YouTube 動画を、Apowersoftスクリーンレコーダーで録画しよう。

Apowersoft 5

記録をクリックして、録画方法を選びます。

  • エリアカスタム
  • フルスクリーン
  • ネットワークカメラ

3 つの録画方法があります。おすすめは [エリアカスタム] ですね。録音が目的なので、録画する動画サイズはできるだけ小さくしておいてください。低スペックの Mac でも、サクサク速く作業をすることができからです。

録画方法を選ぶと、映画で使われるカッチンがカウントダウンをしてくれます。でも、焦らなくて大丈夫です。あとから録音した YouTube の音声を、好きな長さに編集する方法を紹介しています。

Youtube 2

カウントダウンが終わったら、YouTube を再生してください。

Apowersoft 6

コントロール画面が表示されていますか? 見つからない場合は、アプリが並んでいる Dock に隠れていないか確認してください。

YouTube の音声が録音できていれば、コントロール画面に緑色のメーターが点灯しているはずです。

録画を終えるときは、■ ←録画停止ボタンをクリックしてください。

Apowersoft 7

録画停止ボタンを押すと、動画の保存のウィンドウが表示されます。デスクトップ等に、保存してください。

これで STEP2 の YouTube 動画を録画する作業は、完了です。

STEP3 :QuickTime で、録画した動画のオーディオだけ書き出そう。

Quicktime

保存した動画データを、Mac の標準アプリ「QuickTime」で開いてください。

Quicktime 3

それでは「QuickTime」を使って、録画した動画の不要な部分を削除していきます。

編集 → トリム を選択してください。

この編集作業のことを、QuickTimeでは「トリム」と言います。

Quicktime 2

画像のように、黄色い枠の部分だけ残すことができます。選択したら、トリムをクリックして決定してください。

Quicktime 3

最後に動画から音声データを抜き出して終了です。

ファイル → 書き出す → オーディオのみ… を選択してください。

Quicktime 4

保存の確認ウィンドウが表示されます。保存をクリックして、デスクトップなどに保存してください。

これで STEP3 QuickTime で、録画した動画のオーディオだけ書き出す作業は終了です。

Audio Converter で「m4a」を「mp3」に変換した方が扱いやすいよ!

Apowersoft4

リンク:Online Audio Converter

QuickTime で書き出されるオーディオは、「m4a」フォーマットになります。

「mp3」より進化した形式ですが、Samsung Galaxy や Sony Xperia で再生できないので、扱いづらいと感じる方も多いはず。

だから Audio Converter で「m4a」を「mp3」に変換する方法を、お試しください。

Audio Converter の使い方

  1. Online Audio Converter にアクセスする。
  2. ファイルを開くから、「m4a」の音声トラックを選択。
  3. 「mp3」を選択する。
  4. 変換を押してしばらく待ちます。
  5. ダウンロードリンクが表示されたら、クリックして「mp3」を保存してください。

ダウンロードは、規約違反だからダメ。録音した音声は、私的使用で楽しもう!

Youtube

知ってますか? YouTube 動画をダウンロードするのは、ダメなんですよ。録音にも実は、ルールがあります。

  • YouTube 動画のダウンロード:利用規約の違反
  • YouTube 動画の録音:公式なら私的使用の範囲内で OK

こちらの記事で、詳しい解説をしています。気になる方は、チェックしてみてください↓

まとめ:YouTubeを Mac で録音するなら、無料アプリで十分です。ルールを守ればね!

無事に Mac で YouTube 動画を、録音することができましたか? もう一度やり方をおさらいしましょう↓

Mac で YouTube を録音する方法

  • STEP1 :Apowersoftスクリーンレコーダー を Mac App Store からインストールしよう。
  • STEP2 :YouTube 動画を、Apowersoftスクリーンレコーダーで録画しよう。
  • STEP3 :QuickTime で、録画した動画のオーディオだけ書き出そう。

動画のダウンロードは規約違反になるので、ルールを守って正しく録音したいですね。もちろん、違法にアップロードされたものは絶対録音しちゃダメですよ!

STEP1 から実践して、あなたも Mac で YouTube 動画の音声を無料アプリだけ録音しちゃいましょう!

記事へのお問い合わせ

soundorbis

298,608 views

聴く、奏でる、つくる人のための音楽メディア「soundorbis」の運営者、サウンドオルビスです。音楽・映像・文章コンテンツで、あなたがワクワクする情報を、...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。

ABOUT

「サウンド」をキーワードに、イベント紹介や最新情報、商品レビュー、DTM講座、ハイテク家電の噂や小技など、ワクワクが止まらない情報を発信していきます。
soundorbis.com とは?

NEW POSTS