• HOME
  • YouTube YouTubeライブ
  • YouTubeライブの埋め込みで「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」を解決する方法

YouTubeライブの埋め込みで「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」を解決する方法

YouTube

ブログに YouTube ライブの埋め込みをしたら、「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」って表示になり、ザァーっとした黒い砂嵐の画面しか映らないんですよ。

というわけで今回は、YouTubeライブの埋め込みで「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」の解決方法を解説します。

埋め込みが表示されない原因は「配信オプション」

Youtubeume8

「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」と表示される原因は、配信オプション でした。解決方法は、「埋め込みを許可」にチェックを入れるだけです。

でもね、この 配信オプション にたどり着くまでが難しいんです。見つけられなかったんですよ。同じ悩みを持った人のために、メモしておきます。

「詳細設定」をクリックしよう!

Youtubeume1

まずは YouTube でクリエイターツール - いますぐ配信 をクリックします。いつものライブ配信設定ページですね。

ここに「詳細設定」があるんですが、わかりますか? さぁ〜て、クイズですよ!いちばん早く見つけたあなたは、今日 1 日は大興奮のできごとが起こっちゃうかも?

答えは……

詳細設定

ココです!!

こんなもん、わかるか〜い!

Youtubeume3

「埋め込みを許可」を忘れずにチェックをいれ、

Youtubeume5

右下の 変更を保存 をクリックして、作業を終了してください。

YouTube ライブをブログに埋め込みできた!

というわけで、無事に YouTube ライブをブログなどに埋め込み成功しました!再生ボタンを押しても、「他のウェブサイトでの再生は、動画の所有者によって無効にされています。」は、表示されません。

ライブしていないときは、

Youtubeume6

「ライブ ストリームはオフラインです」と表示されます。生配信がスタートすれば、「ライブ」となるのでぜひ試してみてください。

そのほか、YouTubeライブに関する疑問について、まとめて解消しています。

詳細は、こちらをどうぞ↓

サウンドオルビス

4,581,859 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事