日産リーフ充電時間10分で、実際にZESP3生活してみた!

ZESP3

ZESP3 が発表され、これから日産リーフにのるオーナーは、10分ごとに課金されるようになります。

月額の ZESP3 カードを契約すれば、プランに応じた利用回数を無料で使えますが...

無料の回数を超えた分は、どのプランも使った分だけ費用がかかります。

そこで!ZESP3 が話題のいま。

日産リーフ 40kWh モデルオーナーが、実際に 10 分だけ充電する生活に挑戦してみようと思います。

この記事でわかること
  • 10分間の充電時間で、どのぐらいリーフが走るのか?
  • 10分間の充電時間で、大丈夫なのか?
  • ZESP3 生活の不満点や課題
  • ...など。

というわけで今回の記事は、日産リーフの充電時間を 10 分に制限する ZESP3 生活を、実際に体験してみました。

日産リーフ充電時間10分のみで、ZESP3生活

2019年12月5日から、日産リーフで ZESP3 生活スタートです!

ZESP3 生活のルール
  1. 充電時間は、1回10分で計算する
  2. 「プレミアム10」で契約したという設定
  3. 自宅充電は、緊急時のみ
  4. 30 分充電したら、次の充電スポットへ移動する

※2019年12月10日追記。充電時間を1回10分としていました。ですが、ZESP3 だからといって10分で充電がストップするわけではないので...ルール変更しました。

ZESP3 生活する日産リーフオーナーの環境
  • 開始日:2019年12月5日
  • 車種;日産リーフ 40kWh G 2018年購入
  • カード:ZESP2 カードを使用
  • タイヤ:純正17インチ

ZESP3 生活のルールと、わたしのリーフをとりまく環境はこんな感じです。

とりあえず、ゆるくたのしく ZESP3 生活を体験してみましょう!

ちなみに記録には、公式アプリ「NissanConnect EV (日産EV)」をつかいます。

【関連】おすすめは?EV充電スポット検索アプリ9選

それでは、いってみよ〜!

ZESP3・生活1日目!2019年12月5日

本日の10分の充電回数は、2回でした。

日産ディーラーで、10分充電の結果
Zesp3life shoniti1
Zesp3life shoniti2
1回目の充電詳細
  • ※1回目の10分充電、写真とり忘れました。ごめんなさい汗。
  • 2回目の日産ディーラーと同じ場所で充電したので、結果はほぼ同じです。
2回目の充電詳細
  • 場所:日産ディーラー44kw(実出力38kw)
  • バッテリー残量:16% → 32%
  • 走行可能距離:45km → 89km
  • バッテリー温度:中央よりちょっと低め
  • 外気温:5℃
本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数:2回。日産ディーラー(出力38kWh)
  • 走行距離:196.7km
  • 平均電費:7.0km/kWh
  • 消費電力:27.6kWh
  • 残りバッテリー:32%
  • 残り走行距離:89km

「出力 30kw なら 10 分で 40km ぐらい充電できる」って感じだったので、予想通りですね。

無料の充電回数10回では、どのぐらいの走行距離になるの?って計算は、したの記事にまとめてあります。あわせて、どうぞ↓

【関連】ZESP3 無料の充電回数って、どのぐらい走れるのか計算してみた。

本日の感想

200km ほどリーフで、おでかけしました。高速道路ではなく、一般道のみです。

この段階では正直、充電時間 10 分以内の縛り生活って...すごく怖いですね。汗

いままで 30 分充電がおわると、200km の表示がだったのに、100km 未満です。

「こりゃ高速はのれないかも?」なんて考えが、よぎったりしました。

帰宅したのが23時で、翌日のためにバッテリー残量 32% ほどのこして、初日はおわりです。

ZESP3・生活2日目!2019年12月6日

本日の充電回数は、0回でした。

本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数:0回
  • 走行距離:38.7km
  • 平均電費:7.0km/kWh
  • 消費電力:5.5kWh
  • 残りバッテリー量:17%
  • 残り走行距離:48km
本日の感想

市街地の商工会に用事があったため、リーフでおでかけしました。昨日家にかえるまえに、10 分充電しててよかったぁ〜。

朝出発して出先の日産ディーラーで充電しようと思ったら、ほかのリーフちゃんが充電していたんですよ。バッテリー 20% 代でも、なんとか余裕があったのでスルーできましたけれども。

10 分間の継ぎ足し充電で計画を練る場合は、そうとう念密にする必要性を感じちゃいましたね。

帰りもお昼すぎてしまい、急いで帰宅。時間がなかったので。充電しませんでした。

残りバッテリーが 17% 。はやめに、充電したいところです。

なんだか最近、地震も増えてきていてこわいですからね。なるべく、バッテリー量は多くしておきたいところ。

でもまぁ、土日は車をうごかさないので、月曜の朝に 10 分間充電しようか悩み中な2日目でした。

ZESP3・生活3、4、5日目!2019年12月9日

3、4、5日の充電回数は、0回でした!

ZESP3・生活6日目!2019年12月10日

ZESP3・生活6日目の充電回数は、4回でした!

【充電1回目、はじまり↓】
Leafzesp3 61

【充電3回目、おわり↓】
Leafzesp3 62

充電1〜3回目の充電詳細
  • 場所:日産ディーラー44kw(実出力38kw)
  • 充電時間:30分
  • バッテリー残量:17% → 66%
  • 走行可能距離:47km → 180km
  • バッテリー温度:中央より低め → 中央
  • 外気温:14℃

【充電4回目、おわり↓】
Leafzesp3 63

充電4回目の充電詳細
  • 場所:イオン30kw(実出力25kw)
  • 充電時間:8分
  • バッテリー残量:66% → 77%
  • 走行可能距離:180km → 209km
  • バッテリー温度:中央より低め → 中央
  • 外気温:14℃
自宅充電の詳細
  • 場所:イオン30kw(実出力25kw)
  • 充電時間:8分
  • バッテリー残量:77% → 100%
  • 走行可能距離:209km → ?km

2019年12月10日に、200km ほどのプチ遠出があるためフル充電です。

4回の充電(40分)で、バッテリー残量 77%。40kWh モデルリーフに、「30.8kWh」はいっている計算です。

のこりは自宅充電で、100%にします。自宅充電は 3kW/h なので...3時間とちょっとで100%になる予定です。

本日の感想

充電3回で 75% までいけるかと思ったら、無理でしたね。イオン併設の充電スポットで、さらに 10 分充電しました。

10分を正確にはかるのが、ハラハラしちゃいました。

30分充電したら充電スポットをあけるため、次のスポットへ移動するルールを追加することにしました。

すでにプレミアム10の無料充電回数を、半分以上使ってしまった...

サウンドオルビス
サウンドオルビス
どうなる?ZESP3生活!?

ZESP3・生活7日目!2019年12月11日

ZESP3・生活7日目の充電回数は、4回でした!

【充電1回目↓】
Zesp3 life076

Zesp3 life075

充電1回目の充電詳細
  • 場所:日産44kw(実出力38kw)
  • 充電時間:10分
  • バッテリー残量:35% → 53%
  • 走行可能距離:94km → 142km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:12℃

【充電2・3回目↓】
Zesp3 life074

Zesp3 life073

充電2・3回目の充電詳細
  • 場所:コンビニ20kw(実出力17kw)
  • 充電時間:20分
  • バッテリー残量:31% → 48%
  • 走行可能距離:88km → 138km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:14℃

【充電4回目↓】
Zesp3 life072

Zesp3 life071

充電 4 回目の充電詳細
  • 場所:日産44kw(実出力38kw)
  • 充電時間:10分
  • バッテリー残量:27% → 45%
  • 走行可能距離:77km → 128km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:13℃
本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数: 4回
  • 走行距離:307.3km
  • 平均電費:7.7km/kWh
  • 消費電力:39.5kWh
  • 残りバッテリー量: 29%
  • 残り走行距離:83km
本日の感想

福島から茂木までの長距離ドライブしてきました。聖地ツインリンクもてぎも、拝ませていただこうとおもったのですが...いろいろ観光しながら動いたら、茂木についたのが 16:30 になってしまって見れなかったorz

さてさて、充電量 100% でスタートしたわけですが、かなり山道だったので余裕をもって充電回数 4 回(40分)を確保しました。

今回学んだことは、やっぱりコンビニの急速充電器は出力が低いので、ZESP3 で使用するのは、緊急時だけにしたほうがいいってことですよ。日産ディーラーの半分ほどしか、実出力ないんです。これは、あたらしいリーフオーナーにお伝えしたいポイントです。

ってことで、ZESP3 生活 7 日目で「プレミアム10」で契約した場合の無料の充電回数を、使い切ってしまいました。

さてさて、これからどこまで回数が増えるのか...むむむ。

ZESP3・生活8〜12日目!2019年12月12日〜16日

ZESP3・生活 8・12 日目の充電回数は、0回でした!

ZESP3・生活13日目!2019年12月17日

ZESP3・生活 13 日目の充電回数は、2回でした!

【充電 1・2 回目↓】
Zesp3life 131

Zesp3life 132

充電 1・2 回目の充電詳細
  • 場所:イオン充電器 30kw?(実出力28kw)
  • 充電時間:20分
  • バッテリー残量:29% → 53%
  • 走行可能距離:82km → 172km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:8℃
本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数: 2回
  • 走行距離:111.2km
  • 平均電費:6.9km/kWh
  • 消費電力:16.1kWh
  • 残りバッテリー量: 11%
  • 残り走行距離:83km
本日の感想

夜のドライブにいってまいりました。

2019年は暖冬ということもあり、リーフの充電もはいりやすいのでたすかります。

夜だったので遠目で走っていたら...光が乱反射して真っ白になってしまいました。霧の濃い日は、気をつけないとですね!

ZESP3・生活14日目!2019年12月18日

18日の充電回数は、0回でした!

ZESP3・生活15日目!2019年12月19日

Zesp3 151

Zesp3 1512

ZESP3・生活 15 日目の充電回数は、3 回でした!

充電 1・2・3 回目の充電詳細
  • 場所:日産ディーラー 44kw(実出力37kw)
  • 充電時間:30分
  • バッテリー残量:26% → 61%
  • 走行可能距離:26km → 167km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:9℃
本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数: 3回
  • 走行距離:4.7km
  • 平均電費:3.6km/kWh
  • 消費電力:1.3kWh
  • 残りバッテリー量: 61%
  • 残り走行距離:83km
本日の感想

10%をきると、メーター左下に電欠をおしえてくれるオレンジ色にかわります。

リーフにのっていると、26km でもまだまだ走れる感じがしちゃいます。慣れって、こわいですねw

やっぱり充電するなら、日産ディーラーがいいかもしれません。

回数制限があるなかだと、10 分で充電できる量ばかり気にしてしまいますね。

ZESP3・生活16日目!2019年12月20日

ZESP3・生活 15 日目の充電回数は、0 回でした。

本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数: 0回
  • 走行距離:4.4km
  • 平均電費:6.9km/kWh
  • 消費電力:0.6kWh
  • 残りバッテリー量: -
  • 残り走行距離:-km
本日の感想

病院にいってきました。

街乗りで乗るリーフこそ、真骨頂ですよね。

さくっと街に乗り出せる気軽さが、最高です。

ZESP3・生活17、18、19日目!2019年12月21日〜23日

17、18、19日の充電回数は、0回でした!

ZESP3・生活20日目!2019年12月24日

Zesp3 201

Zesp3 202

ZESP3・生活 20 日目の充電回数は、3 回でした。

充電 1・2・3 回目の充電詳細
  • 場所:日産ディーラー 44kw(実出力39kw)
  • 充電時間:30分
  • バッテリー残量:46% → 79%
  • 走行可能距離:46km → 194km
  • バッテリー温度:中央値より低め
  • 外気温:6℃
本日の日産リーフの走行データ
  • 充電回数: 3回
  • 走行距離:20.9km
  • 平均電費:5.8km/kWh
  • 消費電力:3.6kWh
  • 残りバッテリー量: 79%
  • 残り走行距離:194km
本日の感想

暖房をつけないといけないので、どうしても距離がのびきりませんね。

といっても、これだけ走れれば日常生活には、問題ありません。

年末にはいってきたので、ほとんど車を動かすことがありませんが、ZESP 3 生活では追加の料金は覚悟していた方がいいのかも?

ってのが、いまのところの感想ですね。

ZESP3・生活21、22、23、24、25、26日目!2019年12月25日〜30日

21、22、23、24、25、26日目の充電回数は、0回でした。

ZESP3 生活、現状までのまとめ

ZESP3 生活の現状まとめ
  • 期間:2019年12月5日〜17日
  • 急速充電の総回数:18 回
  • 普通充電の総回数:1 回
ZESP3 急速充電の金額だったら...
  • プレミアム10 無料の充電回数の使用回数:10/10回
  • 追加の急速充電回数:8回
  • 追加の普通充電の料金:0円
自宅充電のだいたいの料金
  • 自宅の電気料金プラン:15円/kWh
  • 自宅充電の総回数:1回
  • 自宅充電の総充電量:9kWh
  • 自宅充電の料金:135円
ZESP3 生活まとめ表
急速充電(回)普通充電(回)走行距離(km)
1日20196
2日0039
3日000
4日000
5日000
6日310
7日40307
8日000
9日000
10日000
11日000
12日000
13日20111
14日000
15日305
16日004
17日000
18日000
19日000
20日3021
21日000
22日000
23日000
24日000
25日000
26日000
27日
28日
29日
30日
合計171683

ZESP3 を、もっと理解しておこう

ZESP3 について、もっと理解を深めていきましょう。

わかっていたこととはいえ ZESP2 時代にあった、乗り放題プランはなくなってしまいました。

より充電時間やその回数について、考えながら乗る必要がでてきたわけです。

そうなると、リーフの乗り方としては、次のような方法が主流になってくると思います↓

  • 10分以内の急速充電で、継ぎ足しで乗る
  • 自宅充電だけにする
  • 30分の充電時間フルで使う

充電回数が制限されることで、おおくのリーフオーナーは「10分で充電をおわる」思考に、切り替わるでしょう。

なぜなら、日産自動車も、そう考えているような気がするからです。こちらのツイートを、どうぞ↓

考え方をシフトしてほしいと、強く感じますよね。

ただまぁインフラの整備については、日産だけでは再三つかない状況といいますか...

もはや充電スポットは、日産リーフだけではなく、各自動車メーカーの電気自動車やプラグインハイブリッド車も利用するようになってきています。

じっさいに ZESP3 は、日産リーフオーナーでなくともクレジットカードがあれば、他車EVでも加入できます。

いままでがボーナスタイムであり、日産の企業努力のたまものだったわけです。

ここからは、電気自動車EVオーナーと一丸となって、インフラ整備に力を合わせていく!そんな時期なのかもしれません。

もっとくわしい、ZESP3 についての解説は、こちらの記事にまとめておきましたので、あわせてどうぞ↓

ZESP3とは?リーフオーナーがわかりやすく解説してみた!

あとがき

日産リーフ充電時間10分で、実際にZESP3生活をはじめてみました。

すこしでも新しい日産リーフの乗り方を、理解するために挑戦してみます。

まだスタートしたばかりですが、リーフの充電意識がかわっていくのを感じていますよ。

ただひとつだけ、思うことは...

これまで日産リーフ・EV・電気自動車を普及させるために、がんばってきた日産に「ありがとう・感謝」を、お伝えしたいということです。

電気自動車を手がとどく価格で販売し続けてくれたこと、充電器のインフラ整備・のり放題プランでオーナーを育ててくれたこと。

いままで日産が、がんばってくれたぶんを、こんどはリーフオーナーが恩返しをする番なのかもしれません。

日産も、とても大変な時期をむかえていることは、誰もが知っている話ですし、いちリーフファンとして応援したいです。

そんな思いもあり、ZESP3 生活をはじめてみました。

どんな結果になるかわかりませんが、最後までがんばりたいと思います。

そのほか、日産リーフについての記事も、あわせてどうぞ↓

ニッサリーフ「ZESP3」カテゴリをみる

日産リーフまとめ | サウンドテック・ラボ

サウンドオルビス

3,746,581 views

サウンドテック・ラボ編集部兼ライター。「音楽×テクノロジー」をキーワードに、毎日記事を更新中。DTM音楽制作のハウツーや最新情報で、あなたの「やってみたい!...

プロフィール

ピックアップ記事

カテゴリ内の記事